E-BOOK『キレイと健康が手に入る食生活』が無料でダウンロードできます!

      2016/08/05

保存版!健康的なダイエット〜スリムボディと美肌が手に入るオイルの摂り方〜

 

スポンサードリンク



この記事を書いている人 - WRITER -

あんらくまきこ 〜大阪堺で健康カフェ経営/調理師/食と健康がテーマの会社代表/国際食学協会認定講師/酵素ファスティング認定校〜
性虐待トラウマと重い躁鬱病を克服した経験を活かし、食・健康・命の大切さを発信中!
〜安楽真生子の人生の目的〜 世界中の人々に愛と生きる勇気を与え社会貢献することです。そして、自ら命を絶つ人を一人でも減らします。そのために食・健康・命の大切さを伝えられる人を育成します。

安楽 真生子


 

オイルたっぷり摂ってますmakimakiです♬

低脂肪やらノンオイルドレッシングやら商品って人気みたいやけど、いつからこんなにオイルたちが悪者になったんやろうか〜。

皮下脂肪とかゆうからかな・・。

摂った油はそのままお腹のぷにぷににはならへんねんけどね。

今日はオイルがダイエットにも美肌にもいいってことを伝えたくて書きます。

オイルは脳の働きにも重要で精神面にも影響があります。

良質なオイルで心も身体も健康に

ちなみにオイル=油(あぶら)は常温で液体のもので、個体のものは脂(あぶら・ファット)です。

まずダイエットの基本はこの5つの食材たちです

①穀類は抜かないで♡
米、麦、雑穀(ひえ、きび、あわ)など

②豆類は毎日ね♬
大豆やあずき、ひよこ豆など良質のたんぱく質

③葉菜と果菜(ようさいとかさい)ビタミンミネラルたっぷり♡
ホウレン草、小松菜、白菜、かぼちゃ、ぴーまん、きゅうり、トマト、茄子、ブロッコリーなど

④根菜たちは食物繊維とミネラルがとれるよ♬
大根、ごぼう、たまねぎ、じゃがいも、人参、里芋、さつまいも、蓮根などなど

⑤動物性たんぱく質はちょっとだけよ〜
お魚やお肉

プラスアルファ 海藻&調味料(オイル)

★基本は大事です!この①から⑤の食材たちを毎日欠けることなくとりいれる。

 

前に15kg太った私がダイエットでリバウンドせずにきれいに痩せた5つの方法

にも詳しく書いています。ぜひ参考にしてください。

 オイルがなんで身体に重要か

オイルは細胞膜をつくります。

細胞膜って細胞を覆っているん膜なんやけど(そのまんまや)オイルでできてる

お肌の潤いを守っている皮脂膜も皮脂と汗でできてるんやね。

オイルがなかったら細胞の膜作られへんくて水の中で生きられへんから、生き物の細胞はみんなオイルでできた膜で覆われてて、

だから、ぜったいにとらなあかんオイルがあるんやね(必須脂肪酸

オイルはホルモンの材料にもなります。

ホルモンの材料って書いたけど、女性ホルモンは血液さらさらにしてくれるし(血中の脂質を下げる)、

骨の量を保つ働きもあるんね。

不足すると血管の病気(脳梗塞とか)や骨粗鬆症になりやすくなる。

オイルが血液をどろっとさせるのではなくって、良質のオイルは逆にコレステロールとか下げてくれるんやね〜。

オイルが原料のホルモンやエイコサノイドって呼ばれるものは、身体を整えてくれる調整物質なんやね。

摂れへんかったらバランス崩して代謝も下がる!

だからオイルをとらないと身体が崩れてしまってきれいにやせるのでなくやつれてしまう原因なっちゃう。

お肌かさかさとかいややんねー。

脳の60%はオイルでできてるんだぜ。

記憶力とか精神面にもおおきな影響があるから、良質のオイルをとったら心身ともに元気に健康になれます♬

だから魚食べたら賢くなるとか、ココナッツオイルが認知症を防ぐとかいわれてんや〜。

オイルは摂ったら太るんじゃなくって身体には必要なもんで、健康になれるし、しゅっとするし、美肌にもなれるものなんやね〜。

woman-692789_640

健康的すぎる。笑

 

オイルはそっこうで皮下脂肪になるのか??

私たちは食べたものを消化分解して違うものに作りかえて、それを合成して身体をつくる。

摂ったオイルがそのまま細胞膜とかホルモンにはならなくって、必要に応じて種類の違う脂肪酸につくりかえて、身体に使っていくんやね。

せやからオイルをとって皮下脂肪になるとかってそんな簡単な仕組みではないのだね。よかったーー!w

皮下脂肪になるんはなんや?

皮下脂肪になるんは多くが

やっぱりか!

その場ではつかわれへん糖を変換して、脂肪として蓄えてるのが皮下脂肪

いつでも糖に戻せる状態にしてあるものです。

人間の身体ってすげぇな〜♬

オイルの種類いろいろ

必須脂肪酸はこの2種。

積極的にとりたいんはオメガ3(アルファリノレン酸)

含まれるもの
亜麻仁油・しそ油・えごま油インカインチオイル
(お星さんの形の緑色した植物の油)ホウレン草・小松菜・海藻・お豆
食べ方
加熱できない
サラダ・納豆にまぜる・カルパッチョ・パンにつける・そばとかのつけ汁
体内での働き
中性脂肪を下げる・血液サラサラ・アレルギー症状をやわらげる・免疫力UP・大腸がんや乳がんを予防

 

オメガ3ってすごくって、精神面にも良い影響を及ぼすことが確認されているそうです♬

なんか揚げ物とかあぶらっこいのん食べたくなる時は、オメガ3の不足が考えられます♬

しらんうちにまぁまぁとってるのがオメガ6系(リノール酸)

含まれるもの
ひまわり油・なたね油・大豆油・胡麻油・紅花油・コーン油
食べ方
軽い加熱で
炒め物・ドレッシング・オメガ3たちと混ぜて使う
体内での働き
摂り過ぎたら善玉コレステロールを下げる・血液がどろっとする

細胞膜とかホルモンつくるのに欠かせないけど、摂り方の理想はオメガ3と6が1対1

せめて4対1まで。

結構オメガ6に偏ってるから意識して摂りたいんはオメガ3♬

必須ではないけど必要なのはこれ。

血管トラブルを予防するオメガ9(オレイン酸)

前はなんにも知らんとこればっかり摂ってました。反省。

オメガ9はオメガ3と6があれば勝手に合成してくれるらしいから、必須脂肪酸の仲間じゃなかったんや〜。

でも血管トラブル防ぐから積極的にとってます。

うちでの揚げ物はオリーブオイルです。

ちょっと高いけどたまにやからね。

含まれるもの
オリーブオイル・アボカドオイル・椿オイル
食べ方
比較的加熱に強く酸化しにくいため炒め物や揚げ物などに
体内での働き
善玉コレステロールを下げずに悪玉ちゃんだけを下げる・血圧や血糖値を調整する・胃酸過多や胃潰瘍を防ぐ・便秘の改善

 

はやりのココナッツオイルは・・・

他のコレステロールを含むもの(バターとかラード)とはちがって、酸化しにくい♡

エネルギーの消化吸収がめっちゃ早くって、他のオイルたちの4倍の消化吸収、10倍の代謝なので体脂肪になりにくいだってよ〜。

便秘を解消してくれたり、冷え性の改善にもいいのでモデルさんたちの間でも人気のオイルです。

1日大さじ2くらいを目安に摂るといいらしくって、今使っているオイルから一部変えてみてもいいかもしれません。

ちなみに今、私も試しているのでまた体感を今後お伝えします♬

熱に非常に強いので、幅広いお料理に使えますね〜。

実は私唯一食べられへんもんがココナッツでね・・。

香りが大丈夫かな〜と思ってたら、香りのないバージョンもあるんですぜ〜。

↓↓ちなみにここのは化学薬品を使わずに香りを取り除いていて、無農薬のものです♬

ちなみに・・・
フードプロデューサーKIYOさんのホームページでも

亜麻仁油やココナッツオイルなど紹介されています♬

 

私のお気に入りの胡麻油は京都の山田製油さん♬

とったらあかんのはこんな油

トランス脂肪酸

この脂肪酸は天然にも存在すんねんけど、そうじゃないものは身体に害があることがわかっててね。

欧米各国では厳しい規制があるんですぜ。

植物油から個体の油脂を作るときの「水素添加」っていう技術で、トランス脂肪酸ができてしまう。

マーガリン、ショートニング、ファストスプレットなんかがその技術でつくられたもの。

またそれらを原料にしたパン、ドーナツとかめっちゃいろんなもんに入ってる。

(植物油脂とだけ書かれているものはこれらが含まれていることもあります。)

サラダ油ってやつは植物から油を搾るときに高温処理をするんやけど

その時にトランス脂肪酸がたくさん含まれてしまうことがわかっています。

chocolate-cupcakes-710400_640

甘くてふわふわさっくさくのものとか要注意ですぜ。

日本はなんでかわからんけど(ってこともないな、企業の圧力だぜ)、日本国民があんまり口にしないっていう理由で規制がないんです。

でも、どこにでも売ってるパンとか揚げ物とかって、みんな安いサラダ油とかマーガリンとか使ってるやんね〜。

大企業の力ってすごいね・・。

特に子どもちゃんにはたべささんとってほしいな。

食を預かってるオトナは気をつけてほしいです。

トランス脂肪酸に関してはマーガリンとバターの違い。トランス脂肪酸ってなんやろう?に詳しく書いています。

※追記

2015年6月16日、アメリカでは3年以内にトランス脂肪酸の食品添加を全廃すると決定されました。

いいオイルでも酸化したやつはもちろんあかん

いいオイルでも加熱したらあかんやつを加熱したり、高温で揚げたりしたら酸化する。

酸化って腐るとか錆びる、老ける、焦げるとかっていう意味。

身体とか美肌にいいわけないよね。

良質のオイルをきちんとした使い方でいただきましょう♬

オイルの摂り方まとめ5つ♬

①不足しがちなオメガ3のオイルをしっかり摂ろう♬
②オメガ6とオメガ3のバランスの理想は1対1、せめて4対1。
③健康的な食生活、基本は5つの食品群。まんべんなく。
④揚げ物食べたくなったらオメガ3の不足を疑ってみよう
⑤トランス脂肪酸は避けて。良質のオイルを適切な使い方で

あ、ちなみに私のパートナーさんは、このオイルたちの食生活に変えてから1年で18キロの減量に成功しました。わーい!

最後に。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

体調を崩さずに健康的に理想の体型に近づける方が増えますように。

良質のオイルをとって心身ともに健康になれる方が増えますように。

少しでも役にたったな〜と思われたらぽちっとしていただけると、すっごく喜びます♬♬

makimakiでした!ばいばい♬

11422124_436968269813964_1242925125_o

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Comment

  1. 南 清貴 より:

    素晴らしい記事です! 

  2. […] れていますので コチラをぜひ読んでみてください ↓ 保存版!健康的なダイエット〜スリムボディと美肌が手に入るオイルの摂り方〜   え、ほんで何が悪いのん? それはですね・ […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*