E-BOOK『キレイと健康が手に入る食生活』が無料でダウンロードできます!

      2017/06/07

【断食体験談】肩こりやイライラ解消、ファスティングってこんなにすごい!

 

スポンサードリンク



この記事を書いている人 - WRITER -

あんらくまきこ 〜大阪堺で健康カフェ経営/調理師/食と健康がテーマの会社代表/国際食学協会認定講師/酵素ファスティング認定校〜
性虐待トラウマと重い躁鬱病を克服した経験を活かし、食・健康・命の大切さを発信中!
〜安楽真生子の人生の目的〜 世界中の人々に愛と生きる勇気を与え社会貢献することです。そして、自ら命を絶つ人を一人でも減らします。そのために食・健康・命の大切さを伝えられる人を育成します。

安楽 真生子


栄養素で精神疾患を克服したmakimakiです!

食べるもので体や心が作られることがわかり、食べる健康について長年学んでいます。

そしてつい先日「食べない健康」についても学びました。

いわゆる「断食」(ファスティング)についてです。

今日はその体験談やメリットについて書きます。

(体験談だけ読みたい方は目次から5の体験談をクリック)

まずファスティングってなんだ?

社長さん
最近耳にするようになったね〜
makimaki
ファスィングは「断食」を意味する言葉です。

 

英語のfastという動詞(断食する ・絶食する・精進する)の名詞形。

「断食」「絶食」という意味ですね。

社長さん
ご飯を何日も食べない修行のことだろう〜?
makimaki
確かに、水だけで何も食べない厳しい修行がありますね。

 

病気の方のための民間療法や、修行の一環として行われている断食。

それが形を変え、現代のファスティングに反映されています。

 

私が実践したのは、発酵ドリンクを使う酵素ファスティング。

それは水や塩だけで行うものとは違って、安全に食べることを休む方法です。

酵素ファスティングとは?

酵素ファスティングは食べることを休むこと

社長さん
なんのために食べることを休むなんてことをするんだい?
makimaki
普段ずっと動いて疲れている内臓を休ませるためです♫

 

消化には体力の80%をも使うと言われています。

食べすぎると体は疲れてしまいます。

お肉など動物タンパクを摂りすぎるのも体に負担をかけます。

 

内臓を休めることのメリットは?

 

社長さん
内臓を休めたらなんかいいことがあるのかい?
makimaki
消化活動をしないので、代謝に酵素が使われます。

 

代謝に酵素が使われると、細胞を修復したり自律神経が整うと言われています。

酵素って誰の体にもある?大事なものなの?

社長さん
酵素って大事と聞くけど誰の体にもあるんだろう?
makimaki
はい。体内にも食物にも酵素はありますね。

 

酵素はたんぱく質の一種で、体内にも食物にも含まれます。

酵素の主な働きは・・・

  • 消化・吸収・排泄などあらゆる体内の活動に関わっている
  • 酵素がないとこれらの活動がスムーズに行われない
  • 簡単に言うと生命活動を支えているものです。

酵素についてはこちらの記事に詳しく書いています。

 

でも、現代の生活では酵素が消化ばかりに大量に使われています。

そして、代謝活動にまでまわっていません

 

社長さん
代謝活動にまわっていない?どうしてだい?
makimaki
良くない食べ物やストレスなどで酵素を大量に使うからです。

 

現代の生活は便利になりました。

でもその反面、添加物や農薬を含むものがたくさんある。

 

食べ物に気をつけたとしても、大気汚染や酸性雨などの問題もある。

薬も簡単に飲んでしまっている。

 

他にもタバコやストレス、遺伝子組み換え作物などなど・・・

知らない間に良くないものを溜め込んでいるんです。

 

体に入ってきた良くないものを消化するのに大量に酵素が使われています。

酵素の量は限られています。

なので、代謝にまで酵素がまわらないことが現状です。

 

消化活動を休むことで、普段消化に使われる酵素を代謝にまわします

それによって、デトックス効果とリセット効果が期待できます!

 

つまり、酵素ファスティングの狙いとは?

食べることを休んで、内臓を休める。

そして、普段消化にばかり使われている「酵素」を代謝にまわす。

それによって、代謝活動が活発になり、細胞を修復したり、腸内環境を整えたりする。

 

社長さん
なるほど・・。代謝酵素が重要な鍵なんだね。
makimaki
そうですね!代謝酵素をきちんと働かせる!これが一番の狙いですね!

 

水だけの断食とどう違う?

 

社長さん
ファスティングに酵素とついているのは意味があるのかい?

 

makimaki
発酵ドリンクによって必要最低限栄養素を補いながらファスティングを行います。

 

なので、現代の断食=酵素ファスティングと呼ばれています。

ファスティングに使う栄養素のドリンクはいろいろなものが売られています。

 

私は(株)グローリーインターナショナルという会社の発酵ドリンクを使いました。

素材を厳選し、3年以上も熟成させてつくられたドリンクです。

 

作り方にも大変こだわりを持っていて、農場や工場の見学も行っています。

きちんと発酵についてや、商品について学んだ人にだけ商品を販売しています。

 

気軽にインターネットでは購入することができないことも、素晴らしいと感じました。

飲んでみたらめちゃめちゃ美味しい。

そして栄養素がたっぷりなのがわかります。

水だけの断食の危険性

社長さん
でも発酵ドリンクって高いしな〜水だけでもいいんじゃないの?
makimaki
栄養素を補うことは必須です。水だけの断食はオススメできません・・。

 

水だけで断食を行うことは大変危険です。

これはファスティングアドバイザー試験でも問われる大切な部分です。

 

水だけで断食を行うと・・・

  • 毒素が体内を巡って排泄器官へ大きな負担がかかります。
  • 毒素が血液に乗って体内を駆け巡り続け活動に支障をきたします。
  • 体が酸性に傾くのを防ごうと、骨からミネラル分を排出してしまいます。

大変な苦痛精神的ダメージを体に与えてしまいます。

こういった理由から、栄養素を補給しながらの酵素ファスティングをお勧めします。

 

酵素ファスティングのメリット

社長さん
栄養素を補いながら断食、だね。じゃあメリットを教えてくれるかな?
makimaki
個人差はかなりありますが、いくつか紹介しますね!

 

〜酵素ファスティングによる体験談〜

長年悩まされていた偏頭痛がなくなった。

体重が4キロ減り、体脂肪も減った。

何年も悩んでいた便秘が改善された。

肌や髪の毛が綺麗になった。

アイデアがポンポン出るようになり、仕事の効率が上がった。

目覚めが良くなった。

睡眠時間が短くても活力がみなぎるようになった。

 

などなど色々な声があるんです。

私もやってみる前はほんまかいな〜って思っていました。

【体験談】酵素ファスティングをやってみて

 

酵素ファスティングをやってみて、私はこんな体験がありました。

  • 体重は1、5キロだけ減りました。
  • 自分ではわからないけれど、友人に肌が綺麗になったと突然言われました。
  • 一番体感したのは、肩こりと体のだるさがなくなったこと。
  • そして、自律神経が整ってイライラや不安が随分と減りました。
  • また視野が明るくなり、目がよく見えるようになりました。
  • 腸内環境が整ったのか、少しの食事量で満足できるようになりました。

 

私は精神面への変化に一番驚きました。

食べないことで、心も修復されたんですね。

 

本来の自分のありように目覚めたという方や、生まれ変わったようだという人もいます。

大げさやな〜〜って思っていました。笑

 

でも、その意味が今ではよくわかります。

経営者が仕事をうまくいくようにファスティングを年に数回取り入れていることも理解できます。

酵素ファスティングお勧めします!

酵素ファスティングをやってみて、多くの方にお伝えしたいと思いました。

酵素ファスティングを行うことによって、健康になったり、綺麗になったり。

病気を予防したり、仕事の効率が上がったり。

とても素晴らしいことです。

 

また酵素ファスティングをきっかけに、食べることについて考えてもらいたい。

食べるもので心も体も作られる。

そして現代は食べなくても良いものをたくさん食べ、病気を招くこともある。

 

多くの方の健康に寄与したく、私は南大阪で唯一の認定校になりました。

酵素ファスティングアドバイザーを育成、輩出していく学校です。

 

栄養素で精神疾患を克服し、食や栄養素の大切さを伝える活動をしています。

だからこそ、食べない健康もお勧めできる自信があります。

 

酵素ファスティングをやってみたい方、アドバイザーになりたい方それぞれに対応しております。

すでに4名の方がアドバイザーになり、活動を開始されました。

 

酵素ファスティングの説明会や、コンサル料金、アドバイザー講座試験日程などなど。

また詳しく紹介しますね。

ひとまず今日は酵素ファスティングの体験談でした〜。

バイバイ。

次の記事は>>>

【断食】酵素ファスティング方法、酵素ドリンク選び方〜食べない健康法〜

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -